活動報告2017 | ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議
11月30日農薬ばく露から子どもの健康を守る東京都条例制定を目指す院内集会のご案内
きれいな空気、安全な食、子どもの健康、どれも安心な暮らしに欠かせないことですよね。農薬を減らすことは、そんな暮らしに近づく大事な一歩です。子どもへの農薬ばく露は急性中毒だけでなく、小児がんや行動障害などの原因にもなるとい […]
9月9日「代表立川涼先生を偲ぶ会」のご案内
去る5月9日代表理事の立川涼先生が御逝去されました。 立川先生は、魚介類のPCB汚染やごみ焼却場からのダイオキシン汚染を日本で初めて発表されるなど環境化学分野でのパイオニア的な研究者です。 1998年9月の当会設立時に、 […]
スルホキサフロルの農薬登録をしない事を求める要望書提出
ネオニコチノイド系農薬のスルホキサフロルの農薬登録をしないことを求める要望書を、反農薬東京グループ、国際環境NGOグリーンピース・ジャパン日本有機農業研究会との連名で、農林水産省・環境省・厚生労働省へ提出しました。 要望 […]
環境省・経産省「今後の化学物質対策の在り方について」に対するパブコメ意見を提出しました!
経産省、環境省による2016年12月27日「今後の化学物質対策の在り方について(案)」へのパブリックコメントへ意見を出しました。 国民会議が提出したパブコメ意見 この件に関する環境省のホームページ  
 

 
 
 

個人情報の取扱について RSS