2007年12月1日 2007年10月17日 | ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議

2007年12月1日 2007年10月17日

総会・記念フォーラム「ダイオキシン・重金属問題を考える」
(2007年12月1日 2007年10月17日)
今年の年次総会フォーラムは、大きく分けて2本立てでした。
総会に続き、午前中は、この9月に開催されたダイオキシン国際会議と、それに先駆けて行なわれたNGO国際フォーラムからみえてきた、新たなダイオキシン・環境ホルモンの問題点の報告。
午後は、記念講演として、重金属(鉛、水銀、カドミウムなど)の汚染と健康影響、対策に向けてのお話。

スケジュール
午前 9:30~10:30 年次総会
午前10:30~12:00 報告
「ダイオキシン国際会議・ダイオキシン国際NGOフォーラムで何が話し 合われたのか?」
藤原寿和氏(ダイオキシン・環境ホルモン国民会議常任幹事)
森田昌敏氏(環境ホルモン学会会長) 他
午後 1:00~ 3:00 記念講演
「重金属の人体影響及び重金属コントロールのあり方(仮題)」
森田昌敏氏
午後 3:00~ 4:45
「重金属の土壌汚染(仮題)」
浅見輝男氏(茨城大学名誉教授)
午後5:00~7:00 懇親会(2階レストランにて)

Comments are closed.

 

 
 
 

個人情報の取扱について RSS