2008年5月31日(土曜) | ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議

2008年5月31日(土曜)

重金属問題連続セミナー③
重金属汚染と毛髪ミネラル -子どもたちの心身の健康のために-
(2008年5月31日(土曜))
自閉症や発達障害の子どもたちが年々増えています。
国民会議では昨年、毛髪に含まれる有害金属の調査を母子約80組で実施しました。多くの子どもの毛髪から高濃度の水銀や鉛などが検出されました。それら有害金属は、自閉症や子どもの問題行動などの原因の一つであるとして、欧米を中心とした多くの国々では対策がとられており、毛髪分析は体内に蓄積された有害金属のレベルを示す一つの重要な指標になっています。
今回は子どもの健康問題と毛髪に含まれる重金属との関係に長年取り組んでこられた銀座サンエスペロ大森クリニック院長大森隆史先生に、毛髪ミネラルと子どもの健康についてじっくりお話いただきます。

1:00 開場(受付開始)
1:30~1:40 主催者挨拶
1:40~3:10 大森隆史さん 銀座サンエスペロ大森クリニック院長
休憩 15分
3:25~4:25 質疑応答とディスカッション
日時: 午後1:30~4:30

参加費:一般1000円、会員500円

会場:豊島勤労福祉会館
TEL.03-3980-3131
東京都豊島区西池袋2-37-4
最寄り駅 池袋駅徒歩7分

Comments are closed.

 

 
 
 

個人情報の取扱について RSS