メニュー 閉じる

講演会「大気のマイクロプラスチック 汚染が進んでいる!」2024年3月8日(金)のご案内

プラスチックに関する国際条約が策定されようとしている今日、マイクロプラスチックによる環境汚染が進んでいるのは、プラスチックゴミが溢れる海だけではありません。私たちの大切な空気まで、マイクロプラスチックに汚染されています。大河内博先生は大気中のマイクロプラスチック汚染が世界的規模で広がっていることを、各地の調査で明らかにされ、精力的に研究されています。
今回は、生活空間の空気もプラスチックで汚染する、柔軟剤に関する先生の実験も含めて、広く大気のマイクロプラスチック汚染の実態についてお話を伺います。ぜひご参加ください。

講師:大河内博氏 Dr.Hiroshi Okochi
早稲田大学創造理工学部 環境資源工学科 教授
日本環境化学会理事、大気環境学会常任理事、
2017年から大気マイクロプラスチック研究に従事し、2020年から環境研究総合推進費「大気中マイクロプラスチックの実態解明と
健康影響評価」の研究代表

日時:2024年3月8日(金)
   午前9時開場
   9:30 開始 11:30終了
場所/連合会館 404号室(40名)
東京都千代田区神田駿河台3-2-11
最寄り駅 JR中央線・総武線「御茶ノ水駅」
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」
東京メトロ丸ノ内線「淡路町駅」B3出口

参加費:無料

会場とオンラインの同時開催
参加申込/会場参加はメールで
Kokumin-kaigi@syd.odn.ne.jp

ウェビナー参加は下記URLよりご登録を
https://x.gd/GLpZD

共催:有害化学物質から子ども守るネットワーク(子どもケミネット)
ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議(JEPA)

このセミナーは2023年度地球環境基金の助成を受けて開催されます。

この講演会のチラシはこちらから

Posted in 今後のイベント