メニュー 閉じる

子どもケミネット年次総会 記念講演会 「プラスチックに使われる有害化学物質 」 

2023年4月に発足した「有害化学物質から子どもを守 るネットワーク」ですが、設立1周年を記念して2024年 度の年次総会と記念講演会を企画しました。 海洋汚染を始めとするプラスチックによる環境破壊に対して、国際的に規制するための条約が作られようと しています。

2024年の条約策定に向けて、4回目の政 府間交渉委員会の会議(INC4)が、4 月にカナダで行な われます。次いで11月には韓国でINC5が開催され、国際プラスチック条約が策定される予定です。

プラスチック問題は、海洋プラスチックによる汚染に とどまらず、マイクロプラスチックやナノプラスチックに よる水系や大気、人体汚染も含まれます。

さらにプラス チックに使われている難燃剤や、有機フッ素化合物 (PFAS)、フタル酸エステル、ビスフェノールAなどの有 害化学物質による汚染も引き起こし、環境破壊や人体 影響、とくに子どもへの有害影響が懸念されます。

条約制定の事務局を担う国連環境計画(UNEP)も、 条約制定に向けて「プラスチックに含まれる有害化学 物質」という報告書を2023年に公開し、規制強化を提 言しています。

ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議の理事の3 名の講師にそれぞれ、プラスチックに使われる有害化学物質について違った角度からお話をいただきます。 ぜひご参加いただけますよう、お願い申し上げます。

スケジュール
1:00~2:00 年次総会
2:00~2:40 「プラスチックに含まれる有害化学物質」 (木村―黒田純子氏)
2:40~3:10 「プラスチックから溶け出す有害化学物質」 (水野玲子氏)
3:10~3:40 「消しゴム感熱紙の内分泌かく乱化学物質」 (中地重晴氏)
3:40~4:00 質疑応答

日時:2024年4月21日(日) 13時~16時

場所:御茶ノ水トライエッジカンファレンス(定員 64名)でのライブとZoomウェビナーの同時開催
東京都千代田区神田駿河台4-2-5 御茶ノ水NKビル(トライエッジ御茶ノ水)11階

最寄り駅 JR中央線・総武線「御茶ノ水駅」
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」B3出口
東京メトロ丸ノ内線「淡路町駅」B3出口

参加費 無料

会場参加の方は、 メール(kokumin-kaigi@syd.odn.ne.jp )でお申込みく ださい。

ウエビナー参加は 下記URLより お申込みください
https://x.gd/XmcPw

Posted in 今後のイベント